■プロフィール

K-NO

Author:K-NO
千葉県在住の30代。色々と体を動かさないとムズムズしてくる性分です。主に30歳から始めた登山についてつらつらと書いていきます。

●現在の日本百名山:完登!(2017.7.20 幌尻岳)

■訪問者数

■最新記事一覧

【99座目】7月 快晴のトムラウシ日帰り登山 [短縮コースより] (2017.7.19) 2017/08/15
丹沢の美渓 小川谷廊下遡行 (2017.6.3) 2017/07/21
沢登りデビュー!三ツ峠 四十八滝沢 で滝登り(2017.5.18) 2017/07/03
4月 北アルプス 白馬主稜 [撤退] (2017.4.13-14) 2017/06/19
4月 爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳日帰り登山 [爺ヶ岳東尾根→赤岩尾根] (2016.4.5) 2017/04/26

■カテゴリ

■最新コメント
■最新トラックバック

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夏の終わりの木曽駒ヶ岳・宝剣岳 登山(2014.9.14)
DSC02608_20160728150719543.jpg
剣ヶ池から望む晩夏の千畳敷カールと宝剣岳 ※クリックで拡大

今回は前年10月にも登った木曽駒ヶ岳に友人と2度目の登山にチャレンジしました!前回は秋もすっかりふけた頃だったので、今回は夏の終わりの季節(ホントは盛夏が良かったのですが・・・)を狙っての山行です!

kisokoma_route2.jpg
ルートは前年と全く同じです。木曽駒ヶ岳を登頂後、下山時に宝剣岳に登ります。

ちなみに前年の登山記録はこちら ※時期が違うので景観の比較をしてもらえると良いかもです!

ロープウェイの千畳敷駅を下りると眼前にこんな壮大な景色が広がります!一度来たことがあるにも関わらず面食らっちゃいました・・・
DSC02603_20160728150714981.jpg

駅の裏手にまわると南アルプスの山々が。雲の上に見えているピークは左から、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、北岳、間ノ岳です。
DSC02606_201607281507154b3.jpg

駅から少し下がったところにある剣ヶ池から望む千畳敷カールと宝剣岳。緑が綺麗でとても絵になる風景です・・・!
DSC02608_20160728150719543.jpg

ちなみに↓が前年の10月に同じ場所から撮影した写真。1ヶ月違いで全く別物の景色になるのですね。どちらも素敵な景色には違いありませんが
DSC07352_2016072814475414d.jpg

池に映し出される山並みがとても素敵でした
DSC02625_2016072815071874a.jpg

9月ということで花はあまり見られませんでしたので少しだけ。
左はヤマトリカブト、右はチングルマです。 ※クリックで拡大
DSC02629.jpgDSC02630.jpg

ちなみに↓は同じくチングルマの花(6月末の谷川岳にて)。花が散ると花柱が伸びて上の写真のようになる面白い植物です
DSC00818.jpg

小鳥もちゅんちゅんしています
DSC02650_20160728150720f72.jpg

さて、登山の方は・・・と。稜線を目指してカールの中を登っていきます。
DSC02655_201607281507332b5.jpg

けっこうな急登
DSC02664_20160728150734135.jpg

こちらが稜線に出たポイントの乗越浄土(のっこしじょうど)。
DSC02677_2016072815073507e.jpg

宝剣岳が堂々とそびえています。やはりカッコイイです・・・!
DSC02679_20160728150736ee5.jpg

中央は中岳というピーク。目指す駒ヶ岳山頂は右のピークです。
DSC02680_20160728150738857.jpg

中岳直下から振り返り見る宝剣岳。
DSC02691_201607281507472a8.jpg

中岳から見る駒ヶ岳。一度眼下の頂上山荘まで下った後、登り返して山頂に向かいます!
DSC02694_20160728150748363.jpg

そこそこの傾斜を登り・・・
DSC02702_2016072815075055d.jpg

山頂に到着です!青空がとても気持ちいい!
DSC02712_20160728150751ec4.jpg

木曽駒ヶ岳、登頂です!登頂2度目のサイン!
DSC02713_20160728150753b01.jpg


山頂からの景色は・・・というと360度見渡せるものの周囲の山々は雲に覆われていてイマイチでした・・・
ということで興味があれば前年の登山記録を見てもらえれると嬉しいです(こちら


ということで山頂からの下りです。眼前の中岳は登り返さず右奥に進む巻き道を通ります。
DSC02729_201607281508013d8.jpg

巻き道は片側が切れ落ちているので慣れない人には少し怖いかもです。
DSC02738_20160728150802afb.jpg

巻き道を抜けると眼前に宝剣岳の雄姿!これから挑戦です!
DSC02740_201607281508049b1.jpg

遠目から見てもわかるように完全に岩場ですので、鎖を補助にして三点支持で慎重に登ります。
DSC02745_20160728150805471.jpg

山頂直下の交互通行ポイント。足を滑らせると終わりですので、ここが一番の難所です。
DSC02747_2016072815080702e.jpg

山頂部分に到着。!
DSC02750_20160728150816c8f.jpg

剣の先っぽで登頂アピール!高いところが好きなんですね・・・
DSC02757_201607281508174ac.jpg

山頂はとても狭いので一息ついたらすぐに下山です。直下の核心部分は下りは特に慎重に・・・
DSC02766_201607281508198e7.jpg

宝剣岳下山後は登ってきた道を下ります。さすが連休というだけあって渋滞ができています
DSC02773_20160728150820d09.jpg


ロープウェイ駅に到着後は整理券をもらい(45分待ち!)無事に下山です。

というわけで2度目の木曽駒ヶ岳&宝剣岳登山でした!
今回の目的は夏色の千畳敷カールの緑を見ることだったので、綺麗な景色を見られて大満足でした

前年はすごく怖かった宝剣岳も、この一年の登山経験もあってすんなりと登れることができて成長を実感
この山はロープウェイを使って比較的手軽に登れる珍しいアルプスなので是非皆さんも機会があれば登ってみてください!(混みますが・・・)


次回はいよいよ北アルプス南部の名峰、穂高連峰&槍ヶ岳の縦走(3泊4日)に挑戦です!



【関連記事】

【中央アルプス】秋 草紅葉の木曽駒ヶ岳・宝剣岳 登山

【中央アルプス】12月 冬の木曽駒ヶ岳&伊那前岳登山

【中央アルプス】千畳敷からの空木岳日帰り登山

【中央アルプス】南アルプスの大展望! 2月 冬の恵那山登山




スポンサーサイト
木曽駒ヶ岳・宝剣岳 | 20:56:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋の木曽駒ヶ岳・宝剣岳 登山(2013.10.13)
DSC07352_2016072814475414d.jpg
ロープウェイ山頂駅付近から望む千畳敷カールと宝剣岳

3連休の2日目は前日の常念岳に続き、以前から行ってみたいと思っていた中央アルプスの木曽駒ケ岳に行ってきました!

kisokoma_route2.jpg
ロープウェイ駅から駒ケ岳山頂を往復。下り時に宝剣岳にも登ります。

木曽駒ケ岳はマイカー規制がかかっているので、ロープウェイ駅まではバスorタクシーで向かいます。
紅葉の時期&3連休でかなりの混雑が予想されるということで、バスの始点の駒ヶ根駅の始発(5:00)バスに乗り込みました。
始発バスだったのですが既にロープウェイ駅には行列がどうやらタクシー&観光バス組の模様。
DSC07122_20160728144612e97.jpg

繁忙期ということで臨時便が出て9分間隔で運行しています。6時過ぎの時点で500番って・・・恐ろしい・・・
ちなみに僕は184番なので大体30分待ちくらいでした。
DSC07124_20160728144614a33.jpg

ロープウェイで10分弱。標高2,600m地点の山頂駅に到着!駅を出ると早速こんな景色が!
本や写真では何度も見ていたのですが実際に目にする千畳敷カール。圧巻です・・・
DSC07136_201607281446185bb.jpg

一面すっかり秋色に染まっていてとても風情があります
DSC07141_20160728144619078.jpg

駅周辺から東側を見ると南アルプスの山々&富士山がきれいに見えます。中央右にうっすらと見えるのが富士山。
DSC07125_20160728144617d0f.jpg

さて、景色を十分堪能した後はいよいよ登山開始!まずはカールを通り稜線に上がります。
早速の急登でなかなかハードです・・・
DSC07152_20160728144640b8a.jpg

ひたすら登ること1時間弱、稜線(乗越浄土)に到着!一気に景色が広がります!
奥に見えるのは駒ヶ岳への道中にある中岳。
DSC07157_20160728144640a55.jpg

まずは中岳を目指します。これまたなかなか急な岩場を進んでいきます。
DSC07178_201607281446415cf.jpg

振り返り見る宝剣岳と宝剣山荘。その名の通り岩が剣の様に切り立っていてとても美しいです・・・帰りに登るのが楽しみです
DSC07179_20160728144642798.jpg

中岳より駒ケ岳山頂と眼下の駒ケ岳頂上山荘を眺めます。ここから一度下り再び岩場の急登が待っています。
DSC07190_2016072814464330b.jpg

頂上山荘には昨日宿泊したと思われるテントがちらほら。この晴天だったら星空や日の出がとてもきれいに見えたのでしょうね
DSC07192_20160728144656169.jpg

山頂へ向けて最後の登り!見ての通りかなりの傾斜です・・・ロープウェイがあるからといって軽い気持ちでいると痛い目を見るかもしれません
DSC07196_201607281446573c3.jpg

登り中に北西と見ると間近に木曽の御嶽山が!おや、あんなところに小屋もありますね。
DSC07198_201607281446598e8.jpg

息を切らしながら山頂に到着!山頂はかなり広く、360度のパノラマが広がっています!
DSC07201_201607281447003e2.jpg

中央アルプス最高峰、登りましたー
DSC07204_20160728144702745.jpg

山頂からのパノラマ写真その1。北には北アルプスがきれいに望めます。昨日の常念岳ではあんなに近くに行きながら見られなかった(涙)槍ホもきれいに見えます
立山辺りまで見えるのかな?
DSC07209_20160728144711af5.jpg

山頂からのパノラマ写真その2。北西には木曽の御嶽山!裾野が広く綺麗な山陽です
DSC07215_20160728144713064.jpg

山頂からのパノラマ写真その3。北東方面には気持ちのよさそうな尾根道が続いています。中央奥には八ヶ岳連峰が一望できます!
DSC07220_20160728144714919.jpg

景色を満喫して昼食をとった後は引き返し宝剣岳を目指します。登りでは中岳を登ってきましたが、下りはトラバース道(写真の右奥に進む道です)を通ります。
DSC07242_2016072814471663e.jpg

トラバース道。岩登りありで若干危険なコースです。
DSC07271_201607281447172da.jpg

西側の眺めは素敵です
DSC07277_20160728144727a9e.jpg

中岳経由の道を合流後はいよいよ宝剣岳へ!
DSC07286_20160728144728644.jpg

ひたすら岩壁を登ります。特に頂上付近は道が狭く交互通行になっているので列を作ってまちます。
DSC07298_201607281447303e9.jpg

山頂直下の鎖場。足場が少なく高度感もあり、ペーペーの僕にはかなり怖かったです・・・特に下り・・・
DSC07306_20160728144731e94.jpg

宝剣岳山頂に到着!あのとんがりの先っちょにいると思うとなんだか誇らしい気持ちに(笑)
DSC07314_20160728144733d20.jpg

山頂から見る千畳敷カール。
DSC07315_201607281447395fe.jpg

山頂より南側の稜線を望みます。奥には空木岳も。ここから縦走している方々の姿も小さく見えます。
DSC07319_201607281447419d8.jpg

宝剣岳を下山した後は緊張が解けて一気にふらふらにさて、後はロープウェイ駅目指すのみ。岩壁の向こうに南アルプスを望みながら下山します。
DSC07325_20160728144742e4c.jpg

下り時も素敵な景色が堪能できます
DSC07326_20160728144744315.jpg

オットセイ岩。なんだか癒されます(笑)
DSC07334_20160728144745741.jpg

駅に到着するとロープウェイ待ちの整理券が配布されていました。30分待ちということなのでそれまでの間周辺を散策。
写真は剣が池と千畳敷カール、宝剣岳。しっかりと目に焼き付けておかねば・・・!
DSC07352_2016072814475414d.jpg

下山後はバスで駒ヶ根駅へ戻り例のごとく中央自動車道をバイクで戻ります。
ちょっと早く帰ったつもりだったのですが毎度お馴染みの渋滞にしっかりハマって大変でした・・・
中央自動車道の休日の渋滞、ほんとなんとかしてほしいものです

ということで木曽駒ケ岳登山でした。混雑はするものの、景色は言葉で表せないほど綺麗ですごく幸せな一日になりましたというかアルプスの絶景を2時間程度の登りで堪能できるなんて信じられません・・・ロープウェイにほんとうに感謝です!
低山はまだしもアルプスはちょっと・・・と言っている友人をいずれ連れてきたいなと思いました。きっと本格的にハマってくれるはず(^^)



【関連記事】

【中央アルプス】夏の木曽駒ヶ岳・宝剣岳 登山

【中央アルプス】12月 冬の木曽駒ヶ岳&伊那前岳登山

【中央アルプス】千畳敷からの空木岳日帰り登山

【中央アルプス】南アルプスの大展望! 2月 冬の恵那山登山




木曽駒ヶ岳・宝剣岳 | 13:36:27 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ