■プロフィール

K-NO

Author:K-NO
千葉県在住の30代。色々と体を動かさないとムズムズしてくる性分です。主に30歳から始めた登山についてつらつらと書いていきます。

●現在の日本百名山:完登!(2017.7.20 幌尻岳)

■訪問者数

■最新記事一覧

2017/10/07
【日本百名山完登!】日高幌尻岳日帰り登山 [額平川コース] (2017.7.20) 2017/09/08
【99座目】7月 快晴のトムラウシ日帰り登山 [短縮コースより] (2017.7.19) 2017/08/15
丹沢の美渓 小川谷廊下遡行 (2017.6.3) 2017/07/21
沢登りデビュー!三ツ峠 四十八滝沢 で滝登り(2017.5.18) 2017/07/03

■カテゴリ

■最新コメント
■最新トラックバック

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

積雪の上州武尊山登山(川場スキー場)(2014.4.5)
DSC09548.jpg
武尊山から望む谷川連峰

==========================================================
■登山ルート&時間(休憩含む)
リフト終着点(10:20)→剣ヶ峰(10:55)→沖武尊(山頂)(12:20-13:10)→剣ヶ峰(14:30)→リフト終着点(15:05)
■所要時間:4時間45分
■歩行時間:[往路]2時間[復路]1時間55分
==========================================================

今回は前々から密かに来たいと思っていた雪の上州武尊山にチャレンジしてきました。なんでもスキー場のリフトを使えば夏よりも短い道程でピークを踏めるだとか。
せっかくだしこれを逃す手はない!ということでスキー場の営業期間ぎりぎりでの挑戦。

暖かくなってきたので最寄のICまでバイクを飛ばします。しばらく進んだ道の駅から、無料シャトルバスに乗り換えてスキー場へ。スキー場で登り下り合わせて4回分のリフト券を購入&登山届けを記入していざゲレンデへ!

リフトを2つ経由して2,000m付近まで一気に上がります。楽チン
DSC09317.jpg

リフト終着点からはいきなりの急登!視界もかなり悪いです・・・
DSC09327.jpg

登ること約30分(近い!)剣ヶ峰に到着!・・・なのですが見ての通り全く何も見えません
DSC09343.jpg

剣ヶ峰直下の下りはこのコース一番の難所。前方にはロープを使って慎重にお子さんを下す親子連れが。ちなみに慎重に下ればそこまで危険ではないかと個人的には感じました。
DSC09347.jpg

この辺りから徐々に晴れ間が見え始めます。写真は西の谷川連峰。ええい、晴れろ!
DSC09368.jpg

雲がはれて目指す沖武尊がその姿を現します(中央右奥)
DSC09380.jpg

山頂まであと少し。山頂直下は若干の急登。
DSC09390.jpg

山頂に到着山頂は開けていて風が身に染みます・・・
DSC09404.jpg

上州武尊山、登頂です!ポーズをキめたつもりがなんだかクネっとした感じになっちゃいましたちなみにお腹が膨れているのはビールのせいではなくカメラですからね!
DSC09405.jpg

天気もだいぶ回復してきて山頂からは素敵な景色が見られます写真は南側で今回の登山ルート。ツンととんがった剣ヶ峰が見えます。その向こうには左から赤城山、榛名山や前回登った浅間山もうっすらとその姿を確認できます。
DSC09422.jpg

こちらは東側。中央のもこっと突き出した山がキラキラネームの皇海山(すかいさん)!ちなみに雲がなければその北に日光男体山日光白根山も見えるとか。
DSC09426.jpg

谷川連峰方面。こちらは残念ながらずっと雲がかかっており最後まで全景は拝めずちょっと楽しみにしていた尾瀬方面の百名山、至仏山や燧ケ岳も雲で見られませんでした
DSC09414.jpg

さて、山頂で晴れろ晴れろと1時間程粘ったあとは諦めて下山開始です。沖武尊から剣ヶ峰へのルート。アップダウンを繰り返します。
DSC09454.jpg

雪面がとても綺麗
DSC09462.jpg
DSC09475.jpg

晴れ間が多くみられるようになってきたのでカメラをパシャパシャ撮りながらのんびりと剣ヶ峰を目指します。
ちなみに前回に続き再びサングラスを紛失→20分ほど引き返してなんとか発見!というハプニングもあったり・・・(苦笑)
DSC09483.jpg
DSC09499.jpg

剣ヶ峰直下の急登。迫力があります!
DSC09505.jpg

左手には雪庇がめっちゃもこもこ!
DSC09509.jpg

剣ヶ峰に到着~!往路と全く違ってとってもよい眺め正面の赤城山がとても近い。
DSC09516.jpg

往路はなんにも見えなかった沖武尊への道もバッチリ!
DSC09517.jpg

西には谷川岳。最後まで雲ははれませんでしたがものすごい迫力です。
DSC09523.jpg

景色を堪能したあとはリフト終着点に歩を進めます。綺麗な雪面に残る一筋のトレースがなんだか素敵。
DSC09540.jpg

一面のシュカブラがまるで鱗みたい!アートですね
DSC09542.jpg

最後に迫力の谷川連峰を眼に焼き付けていきます。
DSC09548.jpg

霧氷と青空のコントラスト。
DSC09553.jpg

リフトが見えてきました。
DSC09558.jpg


その後はリフトに乗ってスキー場入口まで楽ちん帰還。下りのリフトに乗るのは人生で初めてでしたがちょっと注目されて恥ずかしかったです・・・

ということで上州武尊山登山でした!剣ヶ峰や沖武尊からの絶景もさることながら(今日はちょっと雲かかってましたが)、コースのところどころでの雪の造形もとても綺麗で大満足の登山でした!
リフトを使えば短い道程で山頂まで行くこともできますしとてもオススメです。雪山友達ができたら是非是非また天気の良い日に来たいですね



スポンサーサイト
上州武尊山(冬) | 21:08:17 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ