■プロフィール

K-NO

Author:K-NO
千葉県在住の30代。色々と体を動かさないとムズムズしてくる性分です。主に30歳から始めた登山についてつらつらと書いていきます。

●現在の日本百名山:完登!(2017.7.20 幌尻岳)

■訪問者数

■最新記事一覧

2017/10/07
【日本百名山完登!】日高幌尻岳日帰り登山 [額平川コース] (2017.7.20) 2017/09/08
【99座目】7月 快晴のトムラウシ日帰り登山 [短縮コースより] (2017.7.19) 2017/08/15
丹沢の美渓 小川谷廊下遡行 (2017.6.3) 2017/07/21
沢登りデビュー!三ツ峠 四十八滝沢 で滝登り(2017.5.18) 2017/07/03

■カテゴリ

■最新コメント
■最新トラックバック

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

九州遠征登山その2 霧島山(韓国岳)登山(2014.5.4)
DSC00183_201611202334457bc.jpg
韓国岳から望む新燃岳と高千穂峰

九州遠征登山第一弾の開聞岳はこちら

==============================================================
■登山ルート&時間(休憩含む)
韓国岳登山口(9:50)→韓国岳山頂(11:15-12:15)→韓国岳南避難小屋(13:00)→キャンプ村前登山口(14:05)
■所要時間:4時間15分
■歩行時間:【登り】1時間25分【下り】1時間50分
==============================================================

20140516_route.gif
登山ルート。高千穂河原ビジターセンターHPから拝借したやまんちゅさんのブログからさらに拝借(^^;)


GWの九州遠征登山第二弾は鹿児島・宮崎の県境にある百名山、霧島山(韓国岳)に登ってきました!

快晴の天気のなか登山開始。火山群だけあって荒涼とした景色です。
DSC00153_2016112023342726d.jpg

今回のメンバー。大学時代の同期3人とまったり登山です
DSC00162_20161120233428f59.jpg

登山道は急勾配もほとんどなく気持ちよく登れます。振り返ると硫黄山(中央下の白いところ)やいくつかの火山湖が見られます。
DSC00164_201611202334303b9.jpg

山頂付近は岩塊が堆積し火山らしい景観。
DSC00170_20161120233431435.jpg

こちらは火山湖の大浪池。青い湖面がとても印象的です。
DSC00171_20161120233433718.jpg

登ること約1時間半、韓国岳、登頂です!山頂はほぼ岩場ですが開けています。
DSC00172_20161120233442146.jpg

手軽に登れる名山ということで山頂は人であふれ返っています天気もよく絶好の登山日和でしたしね!
DSC00208_2016112023344848c.jpg

こちらは活火山の新燃岳とその奥に高千穂峰。新燃岳は数年前に噴火して以来立ち入り禁止になっています。いつか韓国岳→新燃岳→高千穂峰と縦走してみたいなぁ・・・
DSC00182_20161120233444fbe.jpg

ちょっぴり拡大。迫力があります!
DSC00183_201611202334457bc.jpg

こちらは韓国岳の火口。火山にはいくつか登りましたが火口はとても迫力がありますね。
DSC00207_201611202334479b9.jpg

大浪池をバックにやまんちゅさんと記念撮影
DSC00220_20161120233456f98.jpg

山頂でのんびりと昼食をとった後は下山。下山ルートは少し遠回りして大浪池方面に向かいます。このルートは木の階段が整備されていてわかりやすいですがなかなか膝に負担がかかりますね。ん?なにやらやまんちゅさんがうんちくを語っている模様!
DSC00231_201611202334577b8.jpg

下りきると避難小屋の分岐に到着。
DSC00236_20161120233459994.jpg

避難小屋から登山口までは林の中のほぼ平坦な道を進みます。気持ちいいです
DSC00244_20161120233500398.jpg

登山口に到着!お疲れさまでした~
DSC00245_201611202335024b8.jpg

韓国岳登山口まで車を取りに歩きます。正面には本日登頂した韓国岳。
DSC00247_20161120233508221.jpg


天気にも恵まれ山頂からの景色がとても素敵ないい山でした!登山口からの標高差約500m、約1.5時間で登れるということでなかなかお手軽なのも良かったです。
いつもは一人でさくさく山に登ることが多いのですがたまには昔の友人と一緒にのんびり登るのもいいものですねまた九州に帰省したときは一緒に登りましょー

ということで九州遠征登山第二弾の霧島山(韓国岳)でした。



【関連記事】

12月 冬の九重(中岳)登山(牧ノ戸より)

2月 冬の九重(大船山)登山 -吉部ルート-

12月 冬の由布岳登山&お鉢巡り

12月 冬の祖母山登山(尾平からの周回コース)

紅葉の祖母傾山縦走 [大障子岩~祖母山~傾山]

圧巻の岩峰群!大崩山登山(わく塚尾根&坊主尾根)

海にそびえる名峰!5月の開聞岳へ

初冬の阿蘇(高岳)登山-仙酔尾根より-

快晴の屋久島三岳(宮之浦岳・永田岳・黒味岳)登山





スポンサーサイト
霧島山(韓国岳) | 00:23:28 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ