■プロフィール

K-NO

Author:K-NO
千葉県在住の30代。色々と体を動かさないとムズムズしてくる性分です。主に30歳から始めた登山についてつらつらと書いていきます。

●現在の日本百名山:完登!(2017.7.20 幌尻岳)

■訪問者数

■最新記事一覧

2017/10/07
【日本百名山完登!】日高幌尻岳日帰り登山 [額平川コース] (2017.7.20) 2017/09/08
【99座目】7月 快晴のトムラウシ日帰り登山 [短縮コースより] (2017.7.19) 2017/08/15
丹沢の美渓 小川谷廊下遡行 (2017.6.3) 2017/07/21
沢登りデビュー!三ツ峠 四十八滝沢 で滝登り(2017.5.18) 2017/07/03

■カテゴリ

■最新コメント
■最新トラックバック

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

毛木平からの甲武信ヶ岳周遊登山(2014.8.16)
DSC02175.jpg
晴れ間の見えた甲武信ヶ岳山頂 ※クリックで拡大

==============================================================
■登山ルート&時間(休憩含む)
毛木平(6:45)→ナメ滝(8:20)→甲武信ヶ岳(10:10-11:40)→三宝山(12:10)→十文字峠(15:20-15:50)→毛木平(17:30)
■所要時間:10時間45分
■歩行時間:8時間45分
==============================================================

20140816_route.jpg
登山ルート。毛木平からの周遊コースです。 ※クリックでちょこっと拡大


今回は2月の金峰山登山で知り合ったHさん、Sさん、そのお知り合いのWさんと奥秩父の百名山、甲武信ヶ岳に登ってきました!お二人とは常々一緒に登りましょうと話をしていたのですが、半年経ってようやくの実現

毛木平の駐車場(広いです!)に車を停めて登山の準備。生憎の空模様ですが気を取り直して登山開始です!
DSC02128.jpg

傾斜の緩やかな登山道を千曲川沿いに進んでいきます。
DSC02133.jpg

左はトリカブト。ペンギンのような形がとても可愛らしいですね猛毒ですが・・・
右はオダマキ。前回の白馬岳で見たのは紫色でしたがこちらは白色です。 ※クリックで拡大
DSC02134.jpgDSC02137.jpg

樹林帯をひたすら進んでいきます。
DSC02142.jpg

ここでキノコを発見!(名前はわかりません・・・)
DSC02143.jpg

キノコに詳しいHさん、Sさんいわくとても美味しいキノコらしく根こそぎ袋に詰め込みます!
DSC02144.jpg

中間地点のナメ滝。
DSC02146.jpg

木漏れ日が気持ちいいです!
DSC02153.jpg

綺麗な形のくもの巣を発見。オシャレな蜘蛛もいたものです
DSC02158.jpg

こちらは千曲川&信濃川の源流。ここから長野県、新潟県を通って日本海までつながっている日本最長の川だそうです。
DSC02160.jpg

さっそく味見を・・・
DSC02161.jpg

水汲み順番待ちの私。自分の後姿写真が珍しくてつい載せちゃいました。
DSC02162.jpg

源流を過ぎた辺りから傾斜が出てきます。ここまでがずっと緩やかな道だったのでようやく登山らしくなってきた!という感じ!
DSC02166.jpg

山頂直下のガレ場。ここまできたらあと少し!
DSC02168.jpg

山頂に到着!一瞬だけ晴れ間が見えます
DSC02175.jpg

日本百名山、甲武信ヶ岳に登頂です!今回のメンバーで記念に一枚
DSC02176.jpg

山頂で昼食&乾杯した後は周遊ルートで下山にかかります。しばらくはアップダウンを繰り返します。
DSC02177.jpg

こちらは三宝山。展望もなくこじんまりとしたところですが、実は甲武信ヶ岳より高く埼玉県で一番高い山なのです。
DSC02180.jpg

左はギンリョウソウ・・・かな?右はハクサンシャクナゲ。
シャクナゲが有名な山らしくとても多くのシャクナゲの葉を見かけましたが花はほとんど散ってしまっていました・・・見頃の時期にはとても綺麗だと思います。
DSC02181.jpgDSC02182.jpg

ベニテングダケ!とても可愛らしい見た目ですが毒きのこです・・・
DSC02185.jpg

こちらは尻岩。・・・確かにぱっくり割れてますね(笑)
DSC02188.jpg

尻岩を過ぎると岩場が増えてきます。
DSC02194.jpg

ひたすらアップダウンの繰り返しで標高が下がらずになかなかタフで長いコースです・・・展望もなく一同疲れ気味・・・
さらに雨もかなり降ってきてさあ大変
DSC02195.jpg

やっとの思いで十文字小屋に到着し小休憩。シャクナゲが見頃の時期はこの辺り一面に咲き乱れるそうですよ
写真は小屋前に咲いていた花。左は・・・わかりませんでした右はハクサンフウロです。
DSC02198.jpgDSC02199.jpg


ここからはつづら折の道をひたすら下り毛木平に到着(雨が降っていたので写真は撮れませんでした・・・)。
かなりのロングコースで一同精神的にもかなり疲れ気味とくに登山2度目のWさんは途中で膝を痛めてしまい大変だったと思いますがお疲れ様でした!

というわけで甲武信ヶ岳登山でした。率直な感想としては・・・うーん・・・展望のない樹林帯をひたすら歩くロングコースということで個人的にはイマイチだったかもしれません。
山頂からの景色が見えればまた違ったのかもしれませんが登る場合は晴れた日やシャクナゲが見頃の時期に登るとよいかもですね!

最後に・・・Hさん、Sさん、今回はお世話になりました!また是非ご一緒させてください!雪山も是非


スポンサーサイト
甲武信ヶ岳 | 23:33:34 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ