■プロフィール

K-NO

Author:K-NO
千葉県在住の30代。色々と体を動かさないとムズムズしてくる性分です。主に30歳から始めた登山についてつらつらと書いていきます。

●現在の日本百名山:完登!(2017.7.20 幌尻岳)

■訪問者数

■最新記事一覧

2017/10/07
【日本百名山完登!】日高幌尻岳日帰り登山 [額平川コース] (2017.7.20) 2017/09/08
【99座目】7月 快晴のトムラウシ日帰り登山 [短縮コースより] (2017.7.19) 2017/08/15
丹沢の美渓 小川谷廊下遡行 (2017.6.3) 2017/07/21
沢登りデビュー!三ツ峠 四十八滝沢 で滝登り(2017.5.18) 2017/07/03

■カテゴリ

■最新コメント
■最新トラックバック

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

紅葉の那須岳登山(茶臼岳・朝日岳・三本槍岳)(2014.10.10)
DSC03485_20160803113452db6.jpg
那須岳の主峰、茶臼岳 ※クリックで拡大

==============================================================
■登山ルート&時間(休憩含む)
山頂駅(8:30)→茶臼岳(9:00)→峰ノ茶屋避難小屋(9:30)→朝日岳(10:00)→三本槍岳(10:55-11:00)→峰ノ茶屋避難小屋(12:05-12:45)→ロープウェイ駐車場(13:25)
■所要時間:4時間55分
■歩行時間:4時間10分
==============================================================

20141011_route.jpg
登山ルート。ロープウェイ山頂駅を起点に茶臼岳→朝日岳→最高峰の三本槍岳を縦走します ※クリックで拡大


今回の登山は、前回の穂高・槍ヶ岳縦走でガッツリ歩いたこともあって少し軽めで、ということでロープウェイを使って福島の那須岳に登ってきました
主峰の茶臼岳のみという案もあったのですが、それだとさすがに味気ないということで、那須岳最高峰の三本槍岳まで縦走です!

ロープウェイ山頂駅を出発、道はきれいに舗装されています。
DSC03404_2016080311341241e.jpg

しばらくすると岩場の登りに変わります。
DSC03417_20160803113416c30.jpg

振り返るとこんな景色。
DSC03414_20160803113413b9f.jpg

そしてあっと言う間に茶臼岳の山頂に到着です。近い…!!
DSC03419_20160803113418836.jpg

達成感はあまりありませんが・・・なにはともあれ那須岳の主峰、茶臼岳登頂です!
DSC03423.jpg

火口をぐるっと回った後は(火口は小さくあまり絵にならなかったので写真は省略です)、次のピーク、朝日岳へと向かいます。写真右の少し尖ったピークが朝日岳です。ちなみに鞍部にポツンと見えるのは避難小屋。
DSC03430_2016080311341858a.jpg

朝日岳は険しい山容を見せています。
DSC03438_2016080311342601a.jpg

茶臼岳の山頂脇からは噴煙が絶え間なく出ていました
DSC03440_20160803113428c3d.jpg

しばらく下って鞍部の避難小屋に到着!ちなみにこの日は風がものすごく時折体がもっていかれそうになったり
DSC03443_201608031134296aa.jpg

避難小屋の先の剣ヶ峰は巻き道あり♪
DSC03454_201608031134310c6.jpg

朝日岳への道は一部険しくなっています。とはいっても危険なレベルではないかな、という感じです。
DSC03466_20160803113432b22.jpg

唯一ドキっとする箇所はここのトラバースぐらいだったかな、と。
DSC03470_2016080311343906d.jpg

朝日岳への最後の登り!
DSC03472_20160803113440fff.jpg

朝日岳、登頂です!尖ったピークということで景色はなかなかです♪
DSC03473.jpg

こちらは登山口方面。紅葉の赤と笹の緑が綺麗にマッチしています
DSC03477_2016080311344234e.jpg

これから進む三本槍岳方面。右端の見切れているピークが本日の目的地、三本槍岳。
DSC03478_201608031134432a1.jpg

道中から振り返り見上げる朝日岳。
DSC03482_201608031134459e4.jpg

こちらは茶臼岳。さすがの存在感!
DSC03485_20160803113452db6.jpg

少し歩くと清水平という笹&ハイマツに覆われた平原に出ます。
DSC03488_201608031134549cb.jpg

陽に照らされて輝く笹がとても綺麗です
DSC03492_2016080311345698a.jpg

清水平は舗装された木道を歩きます。開放的で気持ちのいい道です♪
DSC03493_20160803113457cbc.jpg

左の平らなピークが三本槍岳。ぐるっと右から回り込んで登っていきます。
DSC03496_20160803113458202.jpg

山頂に到着!開けていてなかなかの景観…と言いたいところですが曇っているのであまり景色は見られませんでした
DSC03498_20160803113516ca7.jpg

茶臼岳&朝日岳。
DSC03501_20160803113518f91.jpg

三本槍岳という名前のですが、三藩が槍を立てたことに由来していたのですね!槍という割に平らな山容なのが気になっていたので謎が解けました!
DSC03502_201608031135198e9.jpg

山頂は風がものすごく休憩できるような状況ではなかったのでさっさと退散です

帰路にて見上げる茶臼岳。
DSC03520_201608031135203d8.jpg

少し緊張感のある鎖場のトラバース。
DSC03527_20160803113522c8a.jpg

存在感のある岩!確か大黒岩という名前だったかと思います。
DSC03532_201608031135309f1.jpg

避難小屋に到着すると遠足の学生で溢れかえっていましたこんな暴風の日に登山とは…羨ましいけど大変ですね

ちなみに避難小屋では隣のグループのおばさまからおかずやおにぎりをたくさんもらっちゃいました。ありがとうございました!(梅干しが苦手だったことは内緒です
DSC03533_20160803113531304.jpg

下山路から左手を見上げると紅葉に染まる朝日岳。
DSC03544_2016080311353324a.jpg

赤と緑のコントラストが綺麗です
DSC03550_20160803113534468.jpg

無事駐車場に到着です。ここから見上げる朝日岳も迫力がありますね。
DSC03555_2016080311353697c.jpg

駐車場から見る紅葉もとても綺麗でした
DSC03561_201608031135439ac.jpg


ということで紅葉の那須岳登山でした!紅葉は少し見頃は過ぎていたのは残念でしたが、お手軽登山でなかなかの景観を楽しめたということで満足の登山でした!

次回も今回に引き続き紅葉登山!ということで6月にも登った上越国境の名山、谷川岳に登ります(こちら




【関連記事】

紅葉の谷川岳登山(天神尾根→西黒尾根)

紅葉の巻機山登山

真紅の紅葉!平ヶ岳日帰り登山

草紅葉の会津駒ヶ岳&中門岳日帰り登山

燧ヶ岳 日帰り登山 -紅葉の尾瀬を見下ろして-





スポンサーサイト
那須岳 | 18:00:07 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ