■プロフィール

K-NO

Author:K-NO
千葉県在住の30代。色々と体を動かさないとムズムズしてくる性分です。主に30歳から始めた登山についてつらつらと書いていきます。

●現在の日本百名山:完登!(2017.7.20 幌尻岳)

■訪問者数

■最新記事一覧

2017/10/07
【日本百名山完登!】日高幌尻岳日帰り登山 [額平川コース] (2017.7.20) 2017/09/08
【99座目】7月 快晴のトムラウシ日帰り登山 [短縮コースより] (2017.7.19) 2017/08/15
丹沢の美渓 小川谷廊下遡行 (2017.6.3) 2017/07/21
沢登りデビュー!三ツ峠 四十八滝沢 で滝登り(2017.5.18) 2017/07/03

■カテゴリ

■最新コメント
■最新トラックバック

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

【房総半島】伊予ヶ岳登山
DSC04278.jpg
北峰から望む南峰 ※クリックで拡大

==============================================================
■登山ルート&時間(休憩含む)
登山口(12:50)→南峰(13:30-13:35)→北峰(13:45-13:55)→南峰(14:05-15:50)→登山口(16:25)
■所要時間:3時間35分
■歩行時間:1時間35分
==============================================================

20141123_route.jpg
登山ルート。天神郷の駐車場から南峰→北峰のピストンです。 ※クリックで拡大


今回は山登り仲間と山頂で鍋をしよう!という趣旨で軽めの山を選択。通称千葉のマッターホルン(!!)こと房総半島の伊予ヶ岳に登ってきました。

この山は千葉県では唯一"岳"の名称をもつ山で、房総では珍しい岩山とのこと。低山ですがわくわくしながらの登山です

天神郷の駐車場から見上げる伊予ヶ岳の南峰。山頂部はなかなか険しそうですね!
DSC04249.jpg

駐車場脇の登山口。道は一本でとてもわかりやすかったです。
DSC04253.jpg

しばらくは特に岩場もなく林の中を進みます。
DSC04256.jpg

富山との分岐点。
DSC04257.jpg

しばらく歩くと見晴らし台に到着!眼下にはのどかな田園風景が広がります
DSC04261.jpg

見晴らし台から先は岩場が続きます。ロープを頼りにエンヤコラ
DSC04263.jpg

岩場を登りきると山頂(南峰)に到着!
DSC04268.jpg

伊予ヶ岳337m、登頂です!一瞬3,366mに見間違えてビックリ
DSC04270.jpg

中央に見える猫耳のような双耳峰は富山(とみさん)。
DSC04271.jpg

北の方角には観光名所の鋸山が望めます。
DSC04273.jpg

こちらは北峰。南峰から10分ほどです。
DSC04274.jpg

南峰から望む北峰。なかなか絵になる風景ですね
DSC04278.jpg

そして今回の目的の一つ、山頂での鍋!わざわざガスコンロまで持ってきちゃいました(笑)塩だしが効いていてとっても美味しかったです 締めのご飯もバッチリ!
DSC04283.jpg

鍋を楽しんでいると辺りはすっかり夕暮れ時に。見下ろす町並みが赤く染まり始めます。
DSC04288.jpg

無事に下山!一直線に伸びる飛行機雲が印象的。
DSC04291.jpg


というわけで伊予ヶ岳登山でした 短い行程ながら岩場有り、景色もなかなかのモノがあり、と楽しめる良い山でした!山頂での鍋も美味しくてとても満足!


次回はいよいよ雪山シーズンの開幕!ということで冬の富士山に挑戦します!(こちら


スポンサーサイト
伊予ヶ岳 | 00:32:46 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ