■プロフィール

K-NO

Author:K-NO
千葉県在住の30代。色々と体を動かさないとムズムズしてくる性分です。主に30歳から始めた登山についてつらつらと書いていきます。

●現在の日本百名山:完登!(2017.7.20 幌尻岳)

■訪問者数

■最新記事一覧

2017/10/07
【日本百名山完登!】日高幌尻岳日帰り登山 [額平川コース] (2017.7.20) 2017/09/08
【99座目】7月 快晴のトムラウシ日帰り登山 [短縮コースより] (2017.7.19) 2017/08/15
丹沢の美渓 小川谷廊下遡行 (2017.6.3) 2017/07/21
沢登りデビュー!三ツ峠 四十八滝沢 で滝登り(2017.5.18) 2017/07/03

■カテゴリ

■最新コメント
■最新トラックバック

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2月 冬の四阿山登山(あずまや高原ホテルより)
DSC05455_201609301553266d1.jpg
四阿山山頂から望む根子岳。奥には北アルプスの絶景!

==============================================================
■登山ルート&時間(休憩含む)
あずまや温泉(8:05)→菅平方面分岐(10:35)→山頂(11:25-12:00)→菅平方面分岐(12:20)→[雪洞遊び(13:00-14:00)]→あずまや温泉(14:55)
■所要時間:6時間50分
■歩行時間:5時間15分
==============================================================

【登山ルート】※クリックで拡大
20150207_route.jpg
あずまや高原ホテルからのピストンです


今回は以前から冬に登ってみたいと思っていた群馬&長野の県境にある日本百名山、四阿山に登ってきました!ちなみに読み方は"あずまやさん"。読めない山名シリーズの一つです

ルートはあずまや高原ホテルからのピストンを選択!
実は菅平から根子岳→四阿山と縦走したかったのですが、どうも冬にそのルートを通った例が見つからなかったので、大人しくスタンダードなコースに。


先日の北八ヶ岳で雪山デビューの友人と二人でのアタックです!ちなみに装備は僕がアイゼン&わかん、友人がアイゼンのみでした。
終始傾斜が緩く、樹林帯は雪がけっこうふかふかだったのでわかんやスノーシューがあった方がいいかもです。実際つぼ足の友人は少し歩きにくそうでしたから。。。
ちなみに登山者の半分以上はスキー板やボードを担いだバックカントリーでした。

ではでは標高差約900m、快晴の天気の下、北アルプスの絶景&浅間山を望みながらの登山、開始です!


練馬から関越道&上越道で4時間半(遠かった・・・)あずまや高原ホテルの駐車場に到着。2時間ほど車内で寝てから準備開始!
土曜日ということで登山者用の無料駐車場は7時過ぎにはいっぱいでした。
DSC05364_201609301552256a2.jpg

登山口の看板。よーし、出発!
DSC05365_20160930155227b32.jpg

しばらくは登山の定番、林の中を進みます。傾斜はとても緩い感じ。
DSC05368_201609301552283f9.jpg

林を抜けると一面に広がる雪原!景色も広がり周囲の山々も一望できます!
DSC05371_20160930155230173.jpg

左手には深く雪を被った北アルプスの後立山連峰がどどーんと!
DSC05378_201609301552310b6.jpg

中央右のピークに向かって進みます(ちなみに山頂はその奥)。
DSC05379_201609301552396a1.jpg

景色もさることながら雪面のシュカブラがとっても綺麗でしたまるで波打っているよう♪
DSC05390_20160930155240684.jpg

DSC05392_20160930155242dd1.jpg

雪原を抜けるとしばらくは樹林帯の中を進みます。
DSC05395_20160930155243e0d.jpg

テント発見!気象はそんなに荒くないみたいですしテント泊練習にはもってこいの山かもしれません。
DSC05400_20160930155245a9b.jpg

緩やか目の樹林帯をひたすら登り8合目。だいぶ省略しましたが樹林帯は思いのほか長いです。そして雪が深いです。
DSC05406_201609301552527c4.jpg

ここから先は大展望の中の登り!綺麗に冠雪している浅間山がとても近い!
DSC05413_20160930155255465.jpg

中央アルプス、北アルプス南部を背に登っていきます。
DSC05412_20160930155253ee6.jpg

ちょっとした雪と岩のミックス地帯を越えると・・・山頂の標識かな・・・?
DSC05418_2016093015525620b.jpg

残念!そんなに甘くありませんでした!菅平方面への分岐の標識でした。
DSC05420_20160930155258c8f.jpg

山頂どうやらあのポコっと突き出た部分のようです。まだ距離はありそう・・・
DSC05421_20160930155306f6e.jpg

木々の間を進みます。だいぶ雪が深くなりつぼ足の友人MCHO君は苦戦
DSC05435_20160930155307fac.jpg

稜線上の木々はすっかり雪を被ってもこもこになっています
DSC05441_20160930155309bd6.jpg

もふもふの木!
DSC05442_20160930155310d81.jpg

いよいよ山頂が近づいてきました・・・!
DSC05445_20160930155312a48.jpg

山頂付近はかなりの強風!!雪煙が舞い上がります!ここまでは全然風はなかったのでびっくりな寒さ
DSC05449_201609301553201f0.jpg

山頂に到着です!登山開始から約3.5時間、厳しい傾斜はなかったのですが、距離がそれなりにあったのと雪が少し深めだったのでなかなかタフな登りだったぜ!
DSC05452_201609301553224a3.jpg

まるで砂丘のよう。風の強さを物語っています。
DSC05453_20160930155323045.jpg

なにはともあれ・・・四阿山、登ったよーー!!山頂の柱、百名山の割にちょっとショボいです・・・
DSC05454_201609301553255ca.jpg

山頂からは360度の大パノラマが広がります!手前には根子岳。その背後には北アルプス北部は北信越の山々がそびえています
DSC05455_201609301553266d1.jpg

こちらは登山中ずっと見えていた浅間山。前年の冬に登りましたがとても素敵な山でした(その時の記録はこちら
ちなみに写真ではわかりませんがうっすらと富士山も見えましたよ!
DSC05458_2016093015533485a.jpg

【参考】
ちなみにこちらは浅間山から見た四阿山。なだらかで綺麗な三角錐の山容です。
DSC05459_201609301553353a0.jpg

奥にうっすらと見えるのは八ヶ岳連峰!その裏には南アルプスもうっっすらと。
DSC05460_20160930155337ab8.jpg

北アルプス南部。穂高や槍ヶ岳もバッチリ!(写真だと厳しいですが・・・)
DSC05463_20160930155338adb.jpg

そして一番迫力があったのは北アルプス北部の後立山連峰
爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳五竜岳、唐松岳白馬三山と有名な山がはっきりくっきりとズラリ!テンションが上がります!\(^^)/
DSC05465_201609301553409be.jpg

最後は上越の山々。残念ながら山の同定はできませんでした
DSC05467_20160930155349964.jpg


山頂は強風であまりに寒かったので(指が凍傷になりかけました・・・)景色を楽しんだ後はそそくさと退散です。
ピストンだしただ下るだけじゃつまらない!ということで今回は秘密兵器、ヒップソリ&スコップを持参

早速ヒップソリにチャレンジ!ただ傾斜が緩くて終始使う場所がほぼなかったかもです・・・
DSC05479_201609301553500b7.jpg

そして今回楽しみにしていた雪洞堀り演習!傾斜のきつめの場所を見つけて演習開始です!
DSC05489_201609301553510fd.jpg

掘ること一時間・・・なんとか一人が入れるくらいですが・・・とりあえず完成!
DSC05490_201609301553531c5.jpg

雪洞の居心地は・・・狭い まぁ今回は遊びということでこのサイズで・・・
DSC05491_20160930155354909.jpg

はしゃいだ後はのんびりと下山。薄毛の山を発見。頭皮が透けてます
DSC05501_20160930155402796.jpg

美しいシュカブラ(雪紋)もあったよ!
DSC05506_20160930155404536.jpg

無事に下山!15時前ということもあり駐車場はすっかり車が減っていました。
DSC05517_20160930155405987.jpg


下山後は目の前のあずまや温泉に入ってまったりと(冬季は15時~日帰り入浴をやっています)浅間山が目の前に見える露天風呂があってオススメ!

ということで四阿山登山でした。全体的に緩やかな傾斜で危険な箇所もないので初心者にもオススメの山でした。もちろん景色も最高だよ!
樹林帯は雪がもふもふで深めなのでわかんやスノーシューがあると良いかもです。個人的には今回僕が使ったわかん&アイゼンの組み合わせがちょうど良かったかな、と。


さて、冬山もまだまだこれからが本番!次は決めていませんがまた雪山に挑戦してきたいと思います!



【関連記事】

冬の浅間山登山(前掛山・黒斑山)-車坂峠から-

浅間山の展望台!冬の黒斑山登山

3月 冬の谷川岳登山 ~天神尾根ピストン~

谷川連峰の絶景!~ 12月 快晴の冬の白毛門

4月 残雪期越後駒ヶ岳 日帰り登山

積雪の上州武尊山登山(川場スキー場より)

1月 冬の赤城山(黒檜山→駒ヶ岳)

【GW】 期間限定!残雪の至仏山登山






スポンサーサイト
四阿山(冬) | 02:19:40 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

まとめ