■プロフィール

K-NO

Author:K-NO
千葉県在住の30代。色々と体を動かさないとムズムズしてくる性分です。主に30歳から始めた登山についてつらつらと書いていきます。

●現在の日本百名山:完登!(2017.7.20 幌尻岳)

■訪問者数

■最新記事一覧

【99座目】7月 快晴のトムラウシ日帰り登山 [短縮コースより] (2017.7.19) 2017/08/15
丹沢の美渓 小川谷廊下遡行 (2017.6.3) 2017/07/21
沢登りデビュー!三ツ峠 四十八滝沢 で滝登り(2017.5.18) 2017/07/03
4月 北アルプス 白馬主稜 [撤退] (2017.4.13-14) 2017/06/19
4月 爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳日帰り登山 [爺ヶ岳東尾根→赤岩尾根] (2016.4.5) 2017/04/26

■カテゴリ

■最新コメント
■最新トラックバック

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

冬の北八ヶ岳(北横岳&縞枯山)雪山入門登山 (2015.1.25)
DSC05249_20161125163142ca3.jpg
北横岳北峰から望む蓼科山。奥には北アルプスが北~南まで一望!

==============================================================
■登山ルート&時間(休憩含む)
山頂駅(10:00)→北横岳南峰(10:55-11:05)→北横岳北峰(11:10-11:20)→雨池峠(12:50-13:00)→縞枯山※(14:05-14:20)→山頂駅(15:00)
※30分程の道迷い含む
■所要時間:5時間00分
■歩行時間:4時間15分
==============================================================

【登山ルート】※クリックで拡大
20150125_route.jpg
山頂駅からまず北横岳へ。その後、三ツ岳・雨池山を経由して縞枯山へ向かいます。


今回は雪山入門コースと言われる北八ヶ岳の北横岳&縞枯山に雪山デビューの二人と一緒に登ってきました!
12月の赤岳に続いての八ヶ岳。どんな景色が見られるのか・・・楽しみです。ワクワク・・・


ビーナスラインを通り北八ヶ岳ロープウェイに到着!眼前には綺麗な北横岳がそびえています。絶好の天気で早くもテンションは最高潮!

※ちなみに言わずもがなだと思いますがビーナスラインは除雪されているもののところどころ凍結しているので必ずスタッドレスタイヤで来てくださいね
DSC05185_201611251631097d6.jpg

ロープウェイ(往復¥1,900ナリ)で山頂駅の坪庭に到着!既に標高は2,200m越え(ちなみに北横岳は2,480m)。
ここでアイゼン&わかんを装着します。ちなみにスノーシューの方もたくさんいました。
DSC05187_20161125163111b01.jpg

しばらくは平らな雪原を気持ちよく歩いていきます♪
DSC05194_2016112516311238e.jpg

少し歩くと樹林帯の登り!
DSC05201_2016112516311361b.jpg

登り途中からは歩いてきた雪原が眼下に望めます。その奥の山は後で登る縞枯山。
DSC05203_20161125163115038.jpg

傾斜を登ってからはしばらくは平らな道が続きます。少し行くと北横岳ヒュッテに到着。
風もなく絶好の休憩スポットですね!
DSC05209_201611251631228c4.jpg

ここからは山頂に向けて急斜面の登り!頑張りどころ!
DSC05212_20161125163124b92.jpg

南峰に到着です!登山開始から1時間弱、あっという間でした
DSC05221_20161125163125faa.jpg

そんな風に簡単に登れますが・・・それとは裏腹に景色は一級品なんです!というわけで写真をいくつか。

まずは南八ヶ岳。赤岳や阿弥陀岳が綺麗に望めます。
DSC05230_201611251631270f3.jpg

こちらは南アルプス。左から北岳、仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳の三つのピーク。
DSC05231_20161125163128fd8.jpg

中央アルプスも見えるよ!
DSC05232_20161125163136e65.jpg

そして眼前にはぽっこりと突き出した蓼科山 さらにその奥には穂高連峰から続く北アルプスがずらり!
DSC05245_20161125163138ef7.jpg

絶景、ドン!!(かなりテンション高いです!(笑))
DSC05246_201611251631390b9.jpg

南峰から5分程歩いて北峰へ。
DSC05248_2016112516314166a.jpg

こちらも眺めがすごいんです

先程と同じく蓼科山&北アルプス
DSC05249_20161125163142ca3.jpg

右側に見えるのは綺麗に冠雪した浅間山にその外輪山♪ 左端には四阿山も。
DSC05252_20161125163149e4c.jpg

わずか1時間程の歩きでしたが早くも大満足の一行
さてさて、景色を思う存分満喫した後は次なるピーク、縞枯山へ(写真の中央右のピークですね)。
DSC05269_20161125163151b98.jpg


縞枯山へのルートは2通り(一度山頂駅に戻るルートと三ツ岳&雨池山を経由するルート)あるのですが、せっかくなので周回ルートにしよう!ということで後者を選択

ちなみに本によってはこのルートは岩場有りで中級者向けと書いてますが、トレース有り&岩場もそれほど危険ではないので初心者でも大丈夫だと思います。
ただし、山を二つ越えるので歩き応えは断然こちらのルートが上ですかね。

しばらくは樹林帯の歩き。
DSC05274_20161125163152275.jpg

岩場の三ツ岳が見えてきました。
DSC05278_201611251631548d6.jpg

こんな感じの岩場を通ります。そんなに険しくないので問題ないよ!
DSC05283_2016112516315503b.jpg

三ツ岳から見る景色。奥の縞枯山に行くには手前の雨池山を越えないといけないのです。
DSC05298_20161125163204957.jpg

かなり急なアップダウンがあります スノーシューだと苦戦するかもです
DSC05300_20161125163206755.jpg


雨池山を越えて雨池峠に到着後は縞枯山に向けてのアタック・・・なんですがここからは偽のトレースがいっぱいで・・・かなり大変な道のりでした

しょっぱなから偽トレースに引っかかります こんなところをほふく前進するハメに・・・
DSC05308_20161125163207afb.jpg

しばらく樹林帯を登ると・・・
DSC05309_201611251632091d0.jpg

今回最大の罠が登場!ここで左のはっきりとしたトレースを選択した結果、腰までの雪&行き止まりという無残なことに・・・
正解は右でした(気持ち右寄りに進む感じでいいかと思います)
DSC05310_20161125163210a20.jpg

無事に山頂に到着!標柱はすっかり埋まっておりました。
DSC05320_201611251632175d2.jpg

山頂はその名の通り縞枯現象(詳しくは調べてね!)で枯れた木々が並んでいます。
ということで写真をパラパラと。
DSC05321_20161125163219fa0.jpg

わびさびを感じさせる景色・・・とても素敵です
DSC05322_201611251632201ae.jpg

中央アルプス&御嶽山
DSC05323_2016112516322297c.jpg

南八ヶ岳もとても綺麗♪
DSC05326_201611251632236ce.jpg

こちらは南アルプス。空気の層がくっきりと映っています。
DSC05332_20161125163231a5e.jpg


わびさびを堪能した後はのんびりと下山。今度は偽トレースにだまされずに下りられました!
DSC05338_201611251632330b4.jpg

雨池峠まで下った後はひたすらの平地歩きです。
DSC05340_20161125163234e85.jpg

こちらは縞枯山荘。
DSC05341_20161125163236cab.jpg

最高の景色で雪山デビューを飾ったMCHO君もしっかりはしゃいでくれました!
DSC05350_20161125163237719.jpg

デビューの地、北八ヶ岳にしっかりと足跡(!?)を残しました
DSC05353_2016112516324401a.jpg

無事に山頂駅に到着!お疲れ様でしたー!
DSC05354_20161125163245c6c.jpg


その後はロープウェイで山麓駅まで降り(最終は16時なのでご注意を)のんびりと帰京です

というわけで北横岳&縞枯山登山でした。簡単に感想を言いますと、楽々なのに景色は最高!!これに尽きると思います。
北横岳の景色は言わずもがな、縞枯山も独特の景色が楽しめて大満足でした♪ 雪山に登る方はぜひぜひ足を運んでみてくださいな



さてさて、ブログの更新は前後しましたが次は群馬/長野の県境にある日本百名山、四阿山(あずまやさん)に挑戦です!(こちら



【関連記事】

【八ヶ岳】紺碧の空へ!12月 冬期赤岳日帰り登山

【八ヶ岳】3月 冬期南八ヶ岳縦走(権現→赤岳→阿弥陀→横岳→硫黄岳)-キレットを越えて-

5月 残雪の蓼科山登山

2月 冬の四阿山登山(あずまや高原ホテルより)

冬の浅間山登山(前掛山・黒斑山)-車坂峠から-

浅間山の展望台!冬の黒斑山登山





スポンサーサイト
北横岳・縞枯山(冬) | 17:25:35 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

まとめ